よくあるご質問|世田谷区の用賀皮膚科

logo アクセス お問い合わせ
HOME
よくあるご質問

よくあるご質問

みなさんから寄せられたご質問のうち、よくおたずねいただくものをピックアップして掲載しております。

用賀皮膚科は予約制ですか?

予約制ではありません。診療時間内においで頂ければ、どなたでも診察致します。

ニキビ治療にはどのくらいの期間と費用がかかりますか?

一度ご来院頂き、診察した上でないと正確には申し上げられませんが、一般的には約2週間から1ヶ月はお考えになられた方がよいでしょう。さらに、ニキビ跡まできれいにするには、3ヶ月~6ヶ月はかかると考えた方がよいでしょう。ただし、通院は症状にもよりますが、月に1回~数回でよい場合が多く、費用は2〜3ヶ月に5,000円前後の場合がほとんどです。

市販薬をいくら足に塗っても水虫が治らないのですが…。

足の皮フ疾患は水虫だけではありません。まず、皮フ科専門医で足の皮フの細胞検査を受けてください。そこで"白癬菌"が発見されれば水虫です。その専門医に処方された薬を塗布または内服するなどして、正しい治療を受けることが症状を軽減する最適の方法です。最近、大変効果が期待できる内服薬があります。当院にても処方しております。

ステロイド剤は肌に強い薬だと聞きますが、大丈夫でしょうか?

ステロイド剤は、その強さにより5段階に分けられており、患者様の年齢、症状、患部によって使い方が異なります。熟練した皮フ科医・薬剤師の元できちんとした説明を受けた上で、指導に従った正しい使い方をすれば、決して「強い薬」として怖がる必要はありません。

小学校のプールで水いぼをもらってきてしまいました。

水いぼの正式名称は「伝染性軟属腫」といい、子供に多いウィルス性のできものです。プールなどでの伝染が非常に多くみられます。自然消失もしますが、伝染性がありますので、お早めに皮フ科専門医で適切な治療をしてもらいましょう。

なぜ、ピーリング剤・ビタミンCローションなどをはじめ、用賀皮膚科の外用薬は安いのですか?

当院では院内にて自家調剤を行っております。加えて、容器にもこだわりを捨て、簡便なものを使用しております。これらコストの削減によって院内処方しております。

皮フ疾患は、症状を拝見しないと正確なコメントはできません。
ぜひ一度ご来院の上、ご相談下さい。

ページトップへ