ニキビ・皮膚のお悩みなら世田谷区用賀の【用賀皮膚科】

logo アクセス お問い合わせ
用賀皮膚科の治療は、独自調剤の「薬」と「基礎化粧品」の併用です
ホームピーリングについて しみ・くすみ肌のためのホームピーリング はり・うるおい肌のためのホームピーリング 院内調剤製剤 ピアスの穴あけ ほくろ・いぼについて 様々な皮膚疾患
ブログへ
用賀皮膚科は美容皮膚科ではなく一般皮膚科です

ニキビ治療の薬と化粧品で一ヶ月¥2,500〜

用賀皮膚科の治療方針

ニキビ・ニキビ肌・アトピー性皮膚炎でお悩みの方には、今の症状を独自調剤の薬剤(保険適用)で治療し、日常ケアーに当院処方の基礎化粧品を併用使用していただくことで、肌質の改善に驚くほどの効果が期待できます。

①ニキビ・ニキビの治療

化膿しているニキビに独自調剤の外用薬や抗生物質、ビタミンB2、B6剤等の処方を致します。
また、日常ケアーとして家で手軽にできるホームピーリングをお勧めしております。
使用方法は、ニキビ・ニキビ跡のホームピーリングを参考にしてください。
費用は、薬と化粧品を合わせて、月¥2500~が目安です。

②アトピー性皮膚炎の方の治療

症状に合わせ独自調剤の外用薬、内用薬を処方しております。
アトピー性皮膚炎の方に最も重要な治療法は、「いかに皮膚を保湿するかという事」と考えています。
日常ケアー用に、肌にやさしい数種類の保湿剤を処方してあります。

③シミ・くすみ肌の治療

家で手軽にできるホームピーリングに漂白剤(ハイドロキノンクリーム)を組み合わせてお勧めしております。
シミ・くすみ肌のホームピーリングを参考にしてください。

④皮膚のハリ・つやが無くなったと感じる方の治療

アンチエイジングのホームピーリングをお勧めしております。
市販の化粧品では何も変化を感じない方でもかなりの効果が期待できます。
基礎化粧品の有効成分の濃度が濃い事とピーリングローションで皮膚の代謝を高める事が出来るからだと考えられます。
アンチエイジングのホームピーリング
を参考にしてください。

お知らせ・更新情報
2017年9月19日
9月になりました
だんだんと涼しくなり秋の気配を感じられるようになりました。
当院のソマシーローションはべたつかず保湿が出来る化粧水なので、暑い時期や乾燥する時にもおすすめです。朝・晩以外に昼間の保湿やメイク直しにもお使いいただけます。
紫外線による日焼けやくすみシミが気になる方は、当院のビタミンCローションやプラセンタ原液、ビタミンC原液、日焼け止めローションなどがお勧めです。
また、特に乾燥する場合は薬の他に、日常ケアーとして当院処方のソマシーローションやスクワランやコエンザイムQ10クリーム、ピュアモイスチャーなどがお勧めです。
お気軽にご来院の上、ご相談下さい!
2017年9月19日
この時期のニキビ肌のお手入れ
ニキビ肌の方が日焼止めを塗ったり、乾燥するからといって油分のある市販の乳液や保湿クリームで保湿をすると余計にニキビができやすくなってしまいます。当院で処方しているニキビ肌ようの保湿のための化粧品はさっぱりして脂分を全く含まないローション系のものです。具体的にはソマシーローション、ヒアルロン酸原液、などです。これらを使っていくと驚くほどニキビ肌は改善していきます。
ニキビ・ニキビ跡でお悩みの方へ
ニキビができる原因について考えてみましょう
ニキビの原因は

①皮脂の分泌が進む事
②毛穴がつまる事
③ニキビの元になる菌が増殖して炎症をおこす

等が考えられます。

①皮脂の分泌が進む事
ピーリングローションで治療

皮脂の分泌は個人差があります。皮脂の分泌は特に顔・胸元・背中など活発になります。
原因はホルモンバランスの崩れやストレスなど考えられますが、一番は化粧品を塗ってニキビを隠そうとすることです。

②毛穴がつまる事
ピーリングローションで治療

毛穴がつまるとターンオーバーが正常に行われなくなり皮膚表面にある皮脂が塊になってニキビになります。

③ニキビの元になる菌が増殖して炎症をおこす
皮膚科処方の塗り薬で治療

ニキビのもとになる菌はアクネ菌・その他皮膚表面の様々な真菌と考えられます。
用賀皮膚科ではアクアチムクリーム、ダンラシンTゲル・数種類の抗菌剤を調合して処方しています。

診療時間・アクセス
診療時間 地図

東急田園都市線・用賀駅 北口下車 徒歩1分
東京都世田谷区用賀4-11-10サンエイ用賀3F
詳しくはこちら
診療項目

皮膚科 形成外科

こんな症状の方はご来院下さい
  • アトピー性皮フ炎
  • カサカサ・かゆみ肌
  • 肌あれ・手あれ
  • 頭のフケ・かゆみ
  • 足のかかとのガサガサ
  • 水虫・ツメの肥厚変形
  • まき爪
  • ニキビ
  • おとなのニキビ
  • いろいろなニキビ
  • じんましん
  • かぶれ・おでき
  • 虫さされ・日焼け
  • やけど、しもやけ
  • いぼ・ほくろ
  • しみ・くすみ
  • 肌の老化
  • ぐさっと深く
  • 切ってしまった
  • ヘルペス
待合室
用賀皮膚科について

用賀皮膚科は世田谷区用賀で長年の開業実績があります。
世田谷の皮膚科として世田谷区の皆様はもとより都内や近県の皆様にもご来院頂いております。
(1) 院内処方
患者さまの利便性を考え、用賀皮膚科では専任薬剤師による院内処方をしています。
診察を受けて、その場で処方された薬を受け取れます。また薬についての質問や処方の変更もすぐにできます。
(2) 院内調剤化粧品
また、用賀皮膚科の特徴は専任薬剤師が院内で調合している化粧品にあります。
患者様のご要望にこたえる事で品目も増え現在12品目になりました。
ただ薬の処方だけでなく日常ケアーで用賀皮膚科の化粧品をお使いいただく事で肌質改善につながり症状も治療できます。
特ににきび治療、にきび跡治療アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の治療にご好評いただいております。
用賀皮膚科は一般皮膚科ですので、治療の一環として化粧品の処方をしています。
一部の美容皮膚科とは違って、大変リーズナブルな価格でご提供しております。
(3) 医師と薬剤師がいる理想的なクリニック
皮膚のお悩みの方は多いのですが、どうしたらいいのかわからないという声をよく聞きます。
クリニックに行くほどではないけど、薬局に行っても何を買ったらいいのか。そんな方に用賀皮膚科は最適な皮膚科です。
医師の見地から症状は治療できますし、薬剤師の見地から日常化粧品の相談ができます。
皮膚のあらゆるお悩みにお答えします。お気軽にご来院下さい。

ページトップへ